2014年08月26日

5年間悩んだ雨漏り

先日、こんなメールいただきました

「三枝様

先日はお忙しい中ありがとうございました。

約5年悩み続けていた雨漏りが解消されました。
この2日間の雨でも漏らない事が確認できましたので今後も大丈夫かと思います。
本当にありがとうございました。

なお、ドアノブの交換につきましては、先日の業者の話では大分難しそうな話でし
た。

雨漏り修理代金につきましてはいつでもお支払いします。

取り急ぎ感謝メールです」

良かったです⤴



posted by 屋根屋 at 07:26| 栃木 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雨漏り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

完成見学会

image.jpg

完成見学会です

今日明日と開催
お祭りと重なっているため、出足悪いですね

構造材、造作共にすべて無垢材を使ってます
posted by 屋根屋 at 14:00| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雨漏り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

化粧スレート 雨漏り

築18年 コロニアル葺  勾配4寸 の住宅です。

2010040611130000.jpg

化粧スレートが釘穴の位置まで水を吸っています。
釘穴からの雨水の侵入です。
こうなると、残念ながら補修では対応不可能です。

棟際にシーリング処理もしてありましたが、逆に水をせき止めているようです

2010040611120000.jpg

今回の工事は、Tルーフ(石付きガルバニウム鋼板)にて「カバー工法」で葺き替えになりました。
野地の一部が、著しく損傷していたため、一部野地板を交換です。
高さ調整のため、剥したコロニアルを復旧。

この上に、新たにゴムアス下葺を施工し、Tルーフを施工いたします。
posted by 屋根屋 at 09:08| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雨漏り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

菊間の街並み

張替さん、コメントありがとうございます。
瓦会館の一角にちょっとした高台の公園があり、菊間のいぶしの街並みを一望できます。さすが瓦の産地!日本の街並み・景観はこうじゃなくっちゃ。
         (じゃあ、自宅はどうなのと言われると.....)

PHOTO198.jpg


瓦会館
屋根屋さん必見!!
菊間の職人が意地で創り上げた?屋根


PHOTO166.jpg

芸術的な水板・鬼瓦


PHOTO193.jpg

posted by 屋根屋 at 08:01| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 雨漏り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

某ハウスメーカー

PHOTO225.jpg

某ハウスメーカーのコロニアル葺きです。
残念ながら、野地の腐食により屋根面が波打っています。

原因
・北側の洗面所・浴室からの湿気による結露が考えられます。
対策
・コロニアルをはがして、新しく野地のやりかえ。新規屋根材の施工
換気棟の設置


PHOTO223.jpg

同じハウスメーカーの、すぐ前の住宅です。
お心当たりの方は、すぐに確認を!
軽量鉄骨のサビ、野地の腐食になります。
また、浴室は十分な換気をしてください。

posted by 屋根屋 at 09:13| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雨漏り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

落雷!!

屋根からスレート瓦の破片が落ちてきましたとの連絡。
そ、そんなはずは?! と思いながら現場へ......
現場に着くと、確かに破片が落ちている。
一体何があったのだろうと、梯子をかけて屋根に。

P1010005.JPG

一体何が起きたのでしょう?
次の可能性があります。
1.野球のボール
2.ゴルフのボール
3.航空機からの氷の落下
4.隕石
5.落雷

1と2は、住宅街なのでなし、割れの状況が違いました。
これは、氷か隕石かな?と確認したら、先日落雷で家電品が壊れたとのこと。

原因は落雷でした。
確かに鬼瓦が落雷を受けると、県北の方がいってました。

こわいですね
posted by 屋根屋 at 18:29| ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | 雨漏り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

サンブル

IMG_0815.jpg携帯からです
posted by 屋根屋 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雨漏り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

梅雨明け!!

ようやく梅雨が明けそうですね(^_^)v
「屋根屋殺すにゃ刃物は要らず、雨の三日も降ればいい」
まいにち、まいにち、僕らは屋根の下♪♪ 
まったく仕事になりませんでした。

この長雨で、雨漏りの修理依頼多数。
迅速に対応しましょう!!


注意!!
室内に入らなくても、軒先に雨漏りしていることが...
たまには、家をながめて見ましょう。
posted by 屋根屋 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雨漏り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

雨、雨、雨

毎日大変な雨ですね。
九州、四国、中国、山陰の皆様、心よりお見舞い申し上げます。
今回の大雨では、普段からの備えでは難しいのでしょうね。

私の住む、栃木県佐野市は、非常に自然災害の少ない土地です。 やはり、危機感の薄いこの土地では、災害発生時には他よりも被害が大きいのでしょうね。 経験してみないとわからないですね。

住宅も、いざというときのために点検が必要です。
災害対策、防犯対策、やっていますか?
posted by 屋根屋 at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雨漏り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

こんなときは注意

IMGP0537.jpg

雨漏りのサインです。
建物を下から屋根を見ると、壁よりも屋根が出ています(出てない家もありますが...)(軒天・軒裏といいます)
しみが出来ていたり、ペンキがはげたりしていたら赤信号です。
普段見ないところです。ご確認を!(^_^)v
posted by 屋根屋 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雨漏り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。